手紙の書き方【友達編】書き出しや近況報告の方法など丁寧に解説!

EメールやLINEが普及している中、友達への手紙の書き方に悩む方が多いのではないでしょうか。ここでは友達宛ての手紙の書き方を詳しくご紹介します。友達へ手紙を書く際の書き出し方や、近況報告の方法を、是非参考にしてみてください。

手紙の書き方【友達編】書き出しや近況報告の方法など丁寧に解説!のイメージ

目次

  1. 1手紙の書き方のマナー【基本】
  2. 2友達への手紙の書き方【基本】
  3. 3友達への手紙の例文【誕生日・別れ・お土産・近況報告・謝罪】
  4. 4季節ごとに出す手紙の例文【年賀状・暑中見舞い・残暑見舞い・寒中見舞い】
  5. 5手紙の書き方で大切なこと

手紙の書き方のマナー【基本】

友達に手紙を書く際、どのようなことに気をつけて書いたら良いのかご存知でしょうか。友達宛ての手紙では、目上の方に手紙を書く時とは違い、カジュアルさがあっても問題はありません。

しかし、最低限のマナーを守ることは必要になります。ここでは手紙の書き方の基本的なマナーをご紹介します。

基本的な構成

手紙は4つの基本要素によって構成されています。それは「前文」、「主文」、「末文」、「後付」です。
 

 前文  初めの挨拶にあたるものです。季節の変化などについて触れましょう。 
 主文 用件はここで述べましょう。
 末文 締めくくる終わりの挨拶にあたるものです。
 後付 日付、署名、宛名のことです。

仲の良い友達に手紙を書く場合でも、上記4つの要素を盛り込むことで、手紙のマナーを守ることが出来ます。失礼のない手紙が書けるように基本構成を意識して書いてみましょう。

友達への手紙の書き方【基本】

構成について説明させていただきましたが、実際に友達宛ての手紙をどのように書けば良いのか考えてしまう方も多いのではないでしょうか。

目上の方に宛てた手紙とは違い、カジュアルでも許される友達宛てへの手紙は、どのように書き出して、どのような結びの言葉で締めくくると良いのでしょう。

宛名と敬称の書き方

一般的に使われる敬称は「様」です。目上の方や目下の方、また、男女問わず用いられる一般的なものとなります。友達に書く手紙だとしても、封筒に書く宛名は「○○様」としましょう。

ただ、手紙本文の中では「○○さん」や「○○ちゃん」と書いても問題ないでしょう。いくら親しい友達でも、失礼のないように気をつけましょう。

書き出しが大切

友達に手紙を書く際、どのような書き出しが良いのでしょう。友達宛の手紙に「拝啓〜」などと書き出してしまうと少し堅苦しくなってしまいますので、目上の方への書き出しとは違い、少しカジュアルな書き出しでも問題はありません。
 

お祝いの言葉を贈りたい時 「お誕生日おめでとうございます」
「ご出産おめでとうございます」
近況報告などをしたい時 「こんにちは」
「お元気ですか?」
「お久しぶりです」

このように、親しき中にも礼儀ありという言葉の通り、手紙の書き出しの言葉を崩しすぎないようにしましょう。また、お祝いの言葉や挨拶にあたる書き出しを述べた後に、季節の変化について触れてみるのも良いでしょう。

主文の書き方

主文は、手紙でもっとも伝えたい用件をまとめる内容にしましょう。前文を書き終えた後に、「ところで」「突然ですが」のような起こし言葉を使って話題を変えると、主文への入り方がスムーズです。

また、伝えたいことがいくつかある場合は、優先順位の高い用件から内容を書くようにしましょう。出来るだけ簡潔に、相手に伝わりやすく内容を書くことも大切です。

友達に手紙を書く際の主文の内容は、目上の方に書く時の内容とは違い、少しくらい話し言葉でも問題はありません。文字だけで内容を伝えるものですので、出来るだけ親しみが伝わりやすい文章にすると、貰った側も嬉しい気持ちになるはずです。

結びの言葉

末文に書く結びの言葉は手紙を締めくくるものです。本文の内容に合わせた結びの言葉を選んで、手紙を締めくくりましょう。

友達に書く手紙の結びの言葉の場合は、目上の方に書く結びの言葉とは違い、「それでは、またね」や「お返事待ってます」など、少しカジュアルな結びの言葉で十分です。気軽な結びの言葉を選んだ方が、相手には親しみが伝わりやすいでしょう。

Thumb手紙の書き方|結びの言葉・締めの言葉のビジネスでの使い方を紹介!
ビジネスシーンで手紙を書く場合には手紙の書き方があるというのをご存知でしょうか?なかでも手紙...

友達への手紙の例文【誕生日・別れ・お土産・近況報告・謝罪】

友達の誕生日、お別れの時、近況報告、謝罪をしたい時など、手紙を書く場合には様々なシーンがあります。ここではシーン別の手紙の書き方をご紹介します。

友達への手紙の例文【誕生日編】

お誕生日おめでとう。

高校からの付き合いだけれども、とうとう私たちも30代に突入したね。
いつもたくさん笑わせてくれてありがとう。
これからも一緒にたくさん美味しいものを食べに行きましょう。

それでは、良い1年になりますように。

友達への手紙の例文【別れ編】

例えば、転勤で引越しをしてしまう友達などへのお別れの手紙はどのように書けば良いのでしょう。別れを惜しみつつ、これからの関係も続けたいという気持ちを込めた内容にしてみましょう。
 

こんにちは。
引っ越し準備は順調ですか?

いよいよ東京での生活も終わりに近づいてきたね・・・
転勤先の福岡でも○○ちゃんらしくいられますように。
なかなか会えなくなってしまうのが寂しいけれど、絶対遊びに行くからね。

これまで本当にありがとう。色々とお世話になりました。
たまには手紙のやり取りでもしましょう。

それでは、お元気で。

友達への手紙の例文【お土産編】

お久しぶりです。
お元気ですか?

先週、沖縄へ旅行に行ってきました。
もう秋なのに、さすが沖縄。暖かったよ。
最近仕事が忙しかったので、久しぶりに羽を伸ばせました。

少しだけど、お土産を一緒に送ります。
お口に合うと良いなぁ。

近々またご飯でも行きましょう。
それでは、また。

 

友達への手紙の例文【近況報告編】

お久しぶりです。
お変わりありませんか?

こちらは相変わらず仕事に明け暮れています。
30代になると段々と体力がついてこなくなるね・・・
最近は、体力をつけるために、ヨガを始めてみました。

○○ちゃんも忙しそうだけれど、元気にやってますか?
来年こそ休みを取って遊びに行きたいなと思っています。

落ち着いてる時にでも、お返事ください。
また会えるのを楽しみにしています。


 

友達への手紙の例文【謝罪編】

例えば、数年前に喧嘩をしてしまった友達宛ての謝罪の手紙には、どのような内容を書けば良いのでしょうか。ただ謝るのではなく、自分のどこが悪かったのか、反省している旨をしっかりと内容に盛り込みましょう。気持ちをしっかりと伝えることで、相手にも誠意が伝わるはずです。
 

お久しぶりです。
お元気ですか?

突然のお手紙お許しください。
どうしても、あの時のことを謝りたくて今手紙を書いています。

あの時ああ言ってしまったけれど、もっと○○ちゃんの気持ちを考えるべきだったと反省しています。
本当にごめんなさい。
自分のことばっかりで余裕がなかったなんて言い訳にしか聞こえないかもしれないけれど、どうしても大事な友達を失いたくなくて、ずっと謝りたいと思っていました。

もし許してもらえるのなら、お返事ください。

Thumb「拝啓」と「敬具」の位置は?ビジネス文書・手紙での書き方を解説!
紙の手紙やビジネス文書で、本文の書き出しと終わりに「拝啓」と「敬具」を使うことがよくあります...

季節ごとに出す手紙の例文【年賀状・暑中見舞い・残暑見舞い・寒中見舞い】

シーン別での手紙の例文をご紹介しましたが、季節ごとに出す手紙というものもいくつかあります。ここでは、季節ごとに出す手紙の例文をいくつかご紹介します。

友達に宛てた季節ごとの手紙も、目上の方に出す手紙とは違い、少しカジュアルな内容になってしまっても問題ありません。しかし、季節ごとに出す手紙は、各例文のように、書き出しの挨拶のマナーだけは守るようにしましょう。

季節ごとに出す手紙の例文【年賀状編】

年賀状は1年の始まりの挨拶でもあります。ここでは2パターンの例文をご紹介します。まず最初は、普段よく会う友達への年賀状の例文です。
 

明けましておめでとう。

昨年は大変お世話になりました。
今年もお互い良い一年になりますように。
また近いうちにご飯食べに行きましょう。

今年もよろしくお願いします。

2つ目は、普段は疎遠になっているけれど、毎年年賀状は送り合う仲の友達への年賀状の例文です。
 
明けましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰していますが、お元気ですか?
こちらは変わりなくやっております。
今年こそ再会出来たら嬉しいです。
たまにはゆっくりご飯にでも行きましょう。

それでは、今年もお互い良い年になりますように。

季節ごとに出す手紙の例文【暑中見舞い編】

暑中お見舞い申し上げます。

本格的な夏の暑さが続いていますが、元気にお過ごしですか?
こちらはなんとか元気にやっております。

これからさらに暑くなりそうですね。
お互い夏バテしないように気をつけようね。

少し暑さが和らいでから、またゆっくりご飯にでも行きましょう。

平成○○年 盛夏

季節ごとに出す手紙の例文【残暑見舞い編】

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑さが続いていますが、夏バテしていませんか?
私はすっかり暑さにやられてしまって、アイスや冷たい麺ばかり食べてしまっています。
○○ちゃんも夏風邪やら夏バテにはお気をつけて。

まだまだ続く長い夏を頑張って乗り切りましょう。

平成○○年 晩夏

季節ごとに出す手紙の例文【寒中見舞い編】

寒中お見舞い申し上げます。

厳しい寒さが続いていますが、お変わりありませんか?
新年には素敵な年賀状ありがとうございました。
喪中のため、新年の挨拶を控えさせていただきました。

北海道は東京よりも何倍も寒いんでしょうね。
まだまだ寒さは続きそうですが、どうかお体にはお気をつけてお過ごしください。

平成○○年 一月

手紙の書き方で大切なこと

友達への手紙の書き方は理解出来ましたでしょうか。友達への手紙は、目上の方に宛てたものとは違い、堅苦しくなりすぎず、親しみや気持ちを込めた内容にすることが大切です。

最低限のマナーを守った上で、大切な友達に手紙を書いてみましょう。EメールやLINEが普及して便利な世の中になりましたが、それとはまた違い、手紙には手間がかかっているからこそ、温かさが相手に伝わるという良さがあります。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ゆりん22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ